Lewishamへゴー

Lewishamへゴー


メリークリスマスメリークリスマスですぅ。

今日は待ちに待ったクリスマスですね。皆さんはどんな料理を食べる予定でしょうか?ミンク先生はどちらかというとイタリアンにしますぅ

さてさて、以前の記事で少しお話したロンドン南部のルイシャムへ久しぶりに電車で行ってまいりましたー。

ロンドンの観光地として有名なNational Gallaryの近くにあるCharing Cross駅から路面電車(National Rail)に乗って二駅目にルイシャム駅があります。ちなみにこのCharing Cross駅の前には和菓子屋さんがあります。(びっくりびっくり)

それと、駅の隣にあるAmba Hotelはサービスが素晴らしいです。従業員の方もとてもフレンドリーで素晴らしいサービスを提供してくださいます。

2階のホテル内のレストランもそれほど高くないのにすごい美味しいです。イギリスの定番観光名物アフターヌーンティーセットを試したい方はこのホテルで食べることをお勧めします。30ポンド程度で本格的なセットが楽しめますよー!!!

     

この写真がCharing Cross駅構内です。いやー、思い出が蘇りますねー。ヒョヒョ

 

ここから15分ほどで到着です。Charing Cross駅から次の駅Waterloo East駅の間のルートは、テムズ川の上を通過しますが、窓から見える景色はザ・ロンドンです。

ロンドンは地下鉄の方が多いので、観光中でもどちらかというと地下鉄メインの移動となるため、あまり移動中に景色を見られません。なのでこの路線はとても貴重です。

そしていよいよ到着しましたー。

駅前は現代風のマンションが多いですが、ここから少し南に歩くと以前お話ししたマーケット通りとルイシャムショッピングモールのエリアに入ります。

いやー平日午後なのにこの活気と人情感。ロンドン北部にはない雰囲気ですねー。

このお肉屋さんとパン屋さんでミンク先生はよく買い物していました。チキンウイングが1キロ(笑)2〜3ポンドです笑。

ミンク先生はこの日久しぶりにタイ料理の屋台でレッドカレーを堪能しました。ひょひょひょ(イタリアンはお預け、、、)

以前と全く変わっていなくて安心しました。

 

この写真は、香水と化粧品をセットでどんどん袋に追加して売っている出店の写真です。このお店は初めて見ました笑

まさにロンドンのアメ横と言っても過言ではありません笑

ロンドンでけっこう日本語が載っている洋服を着ている方を見かけます。

これはおそらくSuperDry(極度乾燥しなさい)というブランドがロンドンで流行しているからだと思います。最初これを見た時『えーっ』という感想でしたが、デザインはかなりオシャレです!!

 

日本でもそのうち流行りだしそうですね!!

ではでは、良いクリスマスを!!

 

 


minksensei

2017年9月からロンドン大学の大学院で産業組織心理学を学ぶために渡英した新任のミンク先生ですぅ。

日本で独学で英検一級を取得後、ロンドン大学の修士課程に合格。

日本に帰国後はロンドンでの経験を生かし、ひょっこりと日本の会社組織に貢献したいのです。

ミンク先生のラインスタンプも好評をいただいております。

https://line.me/S/sticker/1546546

愛されるより檻に入れて愛したいんですぅ。