Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/social-networks-auto-poster-facebook-twitter-g/inc/nxs_functions_engine.php on line 169

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/social-networks-auto-poster-facebook-twitter-g/inc/nxs_functions_engine.php on line 176

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 844
2018年のミンク先生

2018年のミンク先生


新年明けましておめでとうございます。2018年もひょっこり感を大事にしたいミンク先生です。子年があるならミンク年もあってもいいのではないでしょうかと主張したいミンク先生ですぅ。

2018年もミンク先生及びビジネス心理学をよろしくお願い致します。

ミンク先生の今年の抱負は、海外に留学したい方やこの学問について興味のある方にもっともっと情報を発信し続けることです。

さてさて、今週から二学期が始まりました。

二学期の科目は、『Employee Relations and Motivation 』と『Learning and Development 』と『Work and Well Being』です。

1つ目の科目は、組織内のメンバーののモチベーションについて学習していくものです。今週は科目についてのおおまかな紹介や今後のスケジュールのみの説明でした。

2つ目の科目は、社内のトレーニングやサウンセリングについての科目です。

3つ目の科目は、労働者の幸福について及びストレスへの対処法などを学ぶ科目となります。

来週から本格的な内容に入りますが、今日は3つ目の科目のWork and Well Beingの授業がありました。

このクラスの講師の方は、この分野で素晴らしい実績を上げている方でした。講義中に紹介してくださった動画の中にこの方がイギリスのテレビでインタビューを受けている動画を一部見せてくださいました。

やはりヨーロッパでもワークライフバランスは大きな問題となっているようです。パソコンやスマートフォンの普及によって就業時間外にメールなどの対応をする頻度が過去に比べて高くなっている現状について議論がありました。

日本だけではなくこの問題は世界共通なようです笑

その際に講師の方がとても興味深い発言をしていました。

それは、ドイツの一部大手企業において、業務メールは全て社内のサーバーに集められ、始業時間が来るまで従業員はそれらにアクセスすることができないようにし、電子機器に関するワークライフバランス問題に対応しているとおっしゃっていました。

ドイツ企業のこういった革新的で迅速な対応に感銘を受けました。

ミンク先生はドイツ企業のこういった実行力の速さや合理的手法にいつも感動してしまいます。彼らの問題解決能力は常に一歩先を行っておりますね!

とはいえ、そこまで厳密にルールを設ける必要はあるのかと思うこともありますが(本当に大切なメールであれば時間を問わずに素早くお返しした方がいい場合もあるので)

従業員の健康面を考えると、夜遅くにスマホの画面をずっと見ていることによる弊害は確実にあると思われます。

スマホなどの画面を寝る前に見ると、なかなか寝付けなくなり、翌日のパフォーマンスに影響する恐れなども近年では示唆されていますからね。

ミンク先生の予想では、ヨーロッパからこういった問題対処方法の影響が今後日本にも及んで来るのではないかと思っております。

何はともあれ、この講義からとてもためになる情報が発信できるかと思いますので、引き続き更新をして行きたいと思います。

講義中盤では、ストレスの対処方法などがテーマとなりますので、皆様に少しでも有益な情報を発信できたらと思います。

卒業論文の全体の流れについての概要(3000文字)の締め切りが二週間後に控えておりますので今日はここまでです。

卒論のテーマについてもこれから発信して行きますので今後ともよろしくお願い致します。


minksensei

2017年9月からロンドン大学の大学院で産業組織心理学を学ぶために渡英した新任のミンク先生ですぅ。

日本で独学で英検一級を取得後、ロンドン大学の修士課程に合格。

日本に帰国後はロンドンでの経験を生かし、ひょっこりと日本の会社組織に貢献したいのです。

ミンク先生のラインスタンプも好評をいただいております。

https://line.me/S/sticker/1546546

愛されるより檻に入れて愛したいんですぅ。