Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/social-networks-auto-poster-facebook-twitter-g/inc/nxs_functions_engine.php on line 169

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/social-networks-auto-poster-facebook-twitter-g/inc/nxs_functions_engine.php on line 176

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/minksensei/minksensei.com/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 844
(リーダーシップ論)これであなたも理想のリーダー像に変身!今すぐ始められる4つの意識改革

(リーダーシップ論)これであなたも理想のリーダー像に変身!今すぐ始められる4つの意識改革


 

 

本日の話題は、現在ホットなリーダーシップ論に関する話題です。

 

あなたは日常生活やお仕事において日頃から『もっとリーダーシップを取れる人間になりたい!!』『周りから頼られる人間になりたい』と思っていませんか?

 

リーダーシップは、生まれつきの性格やこれまでの生き方によるものが多いと考える方が多いと思われます。

 

が、しかし 

 

今回のリーダーシップに関する内容は、誰もが意識的に実践できる理想のリーダー像に近づける方法をビジネス心理学の観点からご紹介します。

 

職場や日常生活において、ご自身の態度やコミュニケーション方法に疑問を感じている方は実践してみる価値アリです!!

 

①:自己認識を高める

まずは、自分がどんなビジョンや信念があるのかをはっきり明確にしましょう。

他人との比較で考えるのではなく、自分が何を目標としているのか、どんな行動基準があるかをじっくりで良いので考えてみましょう。

 

まずは、自分の長所や短所を明確にしてみることから始めると自己認識力がアップします。

ご自分の長所を見つけたら、そこから何ができるのかを考えてみましょう。

 

 

②:道徳心と倫理観を意識する

以前の記事でもお話しましたが、失敗するリーダーの多くはこの道徳から外れた行動によってバッドエンドを迎えています。(悪いリーダーのお手本に関する記事はこちら⤵)

あなたは大丈夫?悪いリーダーにならないための方法

あなたは大丈夫?悪いリーダーにならないための方法(後編)

 

常に公平性や倫理観の概念を忘れず、高い自制心を保ち続ければ、周りからの信頼も厚くなります。 こうすることで、あなたの周りの人にあなたの信念やビジョンが明確に伝わります。

昨今はトップの不正や汚職が多いので、こういった道徳心があり徳のあるタイプのリーダーシップを持つ人が長い目で見れば成功するかもしれません。

 

 

③:人間関係を透明にする

よく周囲の人で『あの人はこれについてどう思っているんだろう』とか『あの人、この会社に来る前は何やってたんだっけ〜』と感じることがあると思います。こういった不透明性をなるべく透明にしていこうというアプローチです。

 

これは、あなたのプライベートや秘密の趣味(笑)を包み隠さず言うという意味ではなく、自分の信念やビジョンを周囲に明確にしましょうといった意味合いです。自己主張をガンガンするという意味合いではなく、さりげなくでも良いので自分の気持ちを伝える努力をしましょう。

自分のビジョンや信念をしっかり表明しないと、周囲があなたについて理解してくれずに彼らはあなたについていくことができません。

 

優柔不断ですぐごまかし、隠し事が多いリーダーに誰が付いていくでしょうか?

 

 

④:バランスのとれた判断をする

理想のリーダーシップを取れる人の特徴は、偏見や先入観がなく物の本質を捉えることのできる人であります。

従って、自分とは異なる意見なども柔軟に考慮し、独りよがりにならないバランスのとれた決断ができるように努めてみましょう。

そのためには、あなたの周り一人一人の個性や彼らのニーズもしっかり考慮し、彼らと分け隔てなく意見を交えて何か判断をしてみると良いでしょう。

 

そうすれば、あなたの周りの人のやる気も高まり、より良いチームワークが発揮できます。

 

最後に

いかがでしたでしょうか、これらのリーダーシップ論を意識してちょっとずつ実践していけば、周囲のあなたに対する見方などが変わり、あなたも理想のリーダー像としての第一歩を踏めるでしょう。今回ミンク先生が紹介したリーダーシップ論に関するご意見や、リーダーシップについてお悩みの方は是非是非コメントしてくださると幸いです⤵

 

ミンク先生自身も意識的に様々な人のアイディアを取り入れて『あそういえば、ミ、ミンク先生って最近何か頼れるよね〜』 と言われ、えっへ〜んと尻尾を振りたいですぅ

 

あ、でもこの間ミンク先生はどうしても天ぷらそばを食べたかったので、フィッシュ&チップスをそばの上に乗せてしまいました〜。

 

これは和食の道徳に反しているので、ミンク先生のリーダーシップポイント減点です〜

 

 

 

 

 


minksensei

2017年9月からロンドン大学の大学院で産業組織心理学を学ぶために渡英した新任のミンク先生ですぅ。

日本で独学で英検一級を取得後、ロンドン大学の修士課程に合格。

日本に帰国後はロンドンでの経験を生かし、ひょっこりと日本の会社組織に貢献したいのです。

ミンク先生のラインスタンプも好評をいただいております。

https://line.me/S/sticker/1546546

愛されるより檻に入れて愛したいんですぅ。